集賛舎概要

代表挨拶

代表取締役  島 正彦

代表取締役
島 正彦


 弊社の明治16年における創業の精神は、「就産舎」と読んで字のごとく、明治維新で廃業した武士が自らの力で産業に就くことを目的としたものでした。さらに、大正7年の法人設立時に得意先からの勧めで企業基盤を更に強化するために、同業者の賛同も集めて現在の「集賛舎」と商号を改めました。爾来、印刷業を事業として営業してまいりましたが、創業126年を越えて第2の創業ともいえる変化を求められていると思います。
 創業以来の「不易流行(ふえきりゅうこう)」の精神のもと、地域社会へのお役立ちを今後とも徹底的に追求することをお約束いたします。今後の集賛舎にどうぞご支援ご協力をお願いいたします。

社 志

わたくし達は、人間らしく生きる喜びを大切にすることを基本とし、
同じ志を共有する者の運命共同体として、各々の有する能力を最大限活かしながら、
宇宙品質の加欣行為を永久に実行することを誓います。

社 訓

1. 自分の周囲に対するお役立ちを常に考えよう。
2. 常に最高の品質とは何かをイメージして行動しよう。
3. 困難を乗り越えて生きようとする人間を応援しよう。
4. 常に新しい時代を生き抜くパイオニアをめざそう。
5. 適材適所及び節約を徹底しよう。